岐阜市の建築設計事務所 
和風住宅設計建築

058-248-5581 お問い合わせリンク

HOME  家づくりお役立ちブログ  平屋で生活する上で便利な間取りって何?間取りの考え方をご紹介

平屋で生活する上で便利な間取りって何?間取りの考え方をご紹介

平屋住宅は、すべての部屋が同じフロア内にあることが最大の特徴です。
そのため、間取りを自由に決めやすいといったメリットがあります。
自由に決められるのはメリットですが、いざ間取りを決めるとなるとどうすべきか悩まれる方も多いでしょう。
今回は、便利な間取りにするための考え方について解説します。

□平屋の間取りを決める際は動線の良さが重要

どの住宅でも間取りを考える際は動線を考えることが重要ですが、平屋住宅では特に動線が重要です。
平屋住宅で間取りが適切でないと、すべての部屋が同じフロア内にあるといった特徴から得られるメリットが少なくなってしまうからです。

平屋の間取りを決める際は、とにかくシンプルに考えることが大切であることを頭に入れておくと良いでしょう。
間取りを決める際に、便利な施設をたくさん作りたい、おしゃれな間取りにしたいなどと考える方は多くいらっしゃいます。
しかし、このような考えで間取りを決めてしまうと後々後悔してしまうかもしれません。

便利な間取りにするためには、生活スタイルを意識したシンプルな間取りになるような動線にするのが一番効果的です。
部屋間の移動距離が少なければ、その分時間短縮に繋がり、家事をするにも負担が減ることでしょう。

□平屋住宅を快適にするためのポイントについて

間取り以外の点で平屋住宅を快適にするためのポイントについて知りたい方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで、今回は重要なポイントを2つ紹介します。

*天井を高く設計する

平屋住宅を快適にするために、天井を高くすることは非常に効果的です。
人間は縦方向に空間があると、横方向も広く感じると言われています。
さらに、そこに天窓を設置すれば光を取り込めて快適な住宅に近づけられるでしょう。

*収納スペースをロフトや床下に設計する

平屋住宅は広い土地が必要です。
そのため、土地がない場合に平屋住宅を建てる際はどうしても空間が足りなくなることもあるでしょう。
そのような場合に収納をたくさん配置してしまえば、部屋が狭くなったり、部屋の数が足りなくなったりしてしまうでしょう。
ロフトや床下といった空間を利用することで、空間を収納で潰さずに済みます。

□まとめ

便利な間取りにする際は、初めに動線を意識することを心がけましょう。
動線を意識することで、部屋間の移動が楽になったり、掃除がしやすくなったりするでしょう。
また、どのように生活していきたいのかを明確にしておくことも重要です。
ポイントを押さえておけば便利な間取りにできるのでぜひ一度参考にしてみてください。

CONTACT お問い合わせ

土地探しから新築施工、リフォーム、住宅ローンまで住宅のことなら何でもお任せください。

篠田建設株式会社

058-248-5581

〒500-8152 
岐阜県岐阜市入舟町3丁目32番地3

篠田建設株式会社へのお問い合わせ・資料請求

篠田建設株式会社へのお問い合わせ・資料請求