岐阜市の建築設計事務所

058-248-5581 お問い合わせリンク

HOME  家づくりお役立ちブログ  一軒家の購入でお悩みの方必見!平屋と二階建てのメリットを紹介

一軒家の購入でお悩みの方必見!平屋と二階建てのメリットを紹介

一軒家の購入を検討されている方で平屋、2階建てどっちがいいか知りたい、そう思っている方はいませんか。
また、自分にとってどういう家が理想なのか悩んでいる方もいますよね。
これから、平屋のメリット、2階建てのメリットを紹介しますので、お客様に合った物件を選ぶ参考にして下さい。

□平屋のメリットについて

平屋のメリットは4つあります。
1つ目は、家づくりの自由度が高く状況に合わせて間取りが選べることです。
では、平屋には一般的にどのような間取りがあるのでしょうか。
平屋には大きく分けて4つのタイプがあります。
さまざまな種類がありますが、中でもコ型は、お子様がいる家庭でしたら、プライバシーを確保できるのでおすすめです。

2つ目は、生活動線がスムーズであることです。
今賃貸にお住まいの方で生活動線が複雑になっているため無駄が多く困っている、そういった悩みをお持ちの方はいませんか。
平屋ならワンフロアであるため、生活動線を気にする心配はありません。
また、階段を上がったり降りたりする必要がないので、掃除が楽で無駄な動きがなくなります。

3つ目は、安定感のある構造だということです。
最近、台風や地震が増えてきています。
自然災害を気にされている方も多いのではないでしょうか。
平屋なら耐震性、耐久性に配慮した設計が可能です。

4つ目は、住宅をメンテナンスする際にかかる修繕費が安く済むことです。
高所を修理する必要がないため、大がかりな修理が必要なく、修繕費が安く済みます。
長期的に考えると大きな金額の差になるので、覚えておきましょう。

□2階建てのメリットについて

2階建てのメリットは、4つあります。
1つ目は、土地が狭くても広さ、部屋数を確保できることです。
地域によっては、周りに家、建物が既に建っており、十分な土地を確保できないこともあるでしょう。
そういった時は2階建てがおすすめです。
空間を有効活用することで延べ面積を確保し、敷地面積が30坪程度でも実現可能となります。

2つ目は、プライバシーの確保がしやすいということです。
最近、核家族が増えてきましたが、祖父、祖母と一緒に暮らしたい、そう思っている方も多いのではないでしょか。
1階は子世帯、2階は親世帯というように、適度な距離感を維持できるためおすすめです。

3つ目は、避難しやすいということです。
最近台風や洪水での水害が増えていますよね。
水害が多いエリアでは、垂直方向に避難できるためおすすめです。

4つ目は、固定資産税が抑えやすいことです。
2階建ての方が屋根面積が少ないため、固定資産税が安く、節税になります。

□まとめ

平屋のメリット、2階建てのメリットを紹介しました。
平屋のメリットは、自由度が高い、生活動線がスムーズ、構造が安定している、修繕費が安い、2階建てのメリットは、土地を有効活用できる、プライバシーが確保できる、避難しやすい、節税になることでした。
土地の広さなども確認して、状況に合わせて決めましょう。

CONTACT お問い合わせ

土地探しから新築施工、リフォーム、住宅ローンまで住宅のことなら何でもお任せください。

篠田建設株式会社

058-248-5581

〒500-8152 
岐阜県岐阜市入舟町3丁目32番地の3

篠田建設株式会社へのお問い合わせ・資料請求

篠田建設株式会社へのお問い合わせ・資料請求